静岡県、樹齢300年の牛代のみずめ桜を撮影してきた!茶畑に囲まれた美しき大一本桜!

こんにちは!Hideyukiです!
2020年4月4日、静岡県が川根町、牛代のみずめ桜を撮影しに行ったので紹介と思います。ちょうどよく満開のタイミングで訪れるととができたため、満足のいく撮影となりました。新型コロナウイルスでの緊急事態宣言が出る前、私はものすごくなめていたので悠長にも出かけてしまいました😨

牛代(うしんしろ)のみずめ桜

牛代のみずめ桜とは

牛代のみずめ桜とは静岡県島田市川根町にある樹齢300年の大一本桜です。周りを茶畑に囲まれていて独特の雰囲気を醸し出しています。種類はエドヒガンで、寿命が比較的寿命の長い桜の種類になります。樹形も良く、近年写真家の中で人気の桜です。撮影場所も近隣農家のご厚意によって広い場所が整備されていて撮影もしやすいです。

天然記念物に指定されているんですね!

天然記念物などは月ヶ瀬梅林の記事で解説しているのでこちらの記事もどうぞ!

奈良県月ヶ瀬梅林で雲海と梅を撮影してきた!

水目桜というは通常はカバの種類の木を指すのですが、牛代のみずめ桜はエドヒガンという品種です。山梨県にはわに塚のサクラという同じく樹齢300年のエドヒガンが有名です。エドヒガンという桜は花びら自体は小さいのですが、樹齢から来る大きさと花芽の多さで満開になった時はとても華やかな桜です。

ソメイヨシノってのはエドヒガンと大島桜の子供なんですよね!そして日本全国にあるソメイヨシノはすべて挿し木で作られたクローンなんだとかいう噂を聞いたことがあります。

参考 牛代のみずめ桜静岡県島田市観光協会

茶畑上空の扇風機は何?防霜ファンとは

北海道出身の私は茶畑をまじまじ見るのは今回が初めてです。夜中に訪れたときにブーンと大きな騒音を立てていたのは柱の上に設置された緑色の扇風機でした。なんだなんだと帰宅後調べてみるとどうやら、遅霜による新芽の被害を防ぐためのファンのようです。地表付近の冷たい空気をかき回して凍霜害を防ぐんです。以上今回の学びでした。

参考 防霜ファンWikipedia

今回の撮影

天の川と撮影してみる

現地に着いたのは午前三時半過ぎです。仮眠予定だったのですが、空を見上げるとなんと天の川が見えたので、撮影に挑戦してみました。スタック撮影というものに初めて挑戦です。って!天の川の派手な部分は外してはいるもののなかなかノイズレスの写真になりました🥰Sigma 14-24mm F2.8 DG DNで撮影したものになります。自分でもここまでできるのかと驚きです😲シグマの広角レンズも星が撮りたくて買ったのですが、やっとのことで前に進むことができました。星撮りもこれからガンガン勉強していくつもりです!

朝日が上がる前

6時前から撮影場所で朝日が差すのを待ちました。朝日が差す前に横と縦構図で撮ってみます。霧があればこの時間でももっとかっこよくなるかもしれません🤔

縦でも一枚撮りました。

朝日が差し込んだところを撮影

7時過ぎになると光が差し込んできます。そして際立って背の高い牛代のみずめ桜にはじめに光が当たって光り輝き、美しいのなんの。余談ですがマインクラフトmodの桜のように光を放っているようでした。

まずは、アップにして一枚撮ります。影も存在感があるんですよね。今回はコントラスト高めに現像してみました。

周りの茶畑をもっと入れるとこんな感じです。面白い絵になります。

左に桜を配置してみます。なぜかこれだけコントラスト低めに現像していました笑。

縦構図でも一枚撮ります。影の存在感がいいですね!

桜に近づいて撮影

桜の根元までやってきました。満開と言われるタイミングだと思うのですが、さすが20mの大木、桜の下の方は花びらが散って葉っぱが出ています。やはり大木は根元がかっこよいです!

背景が陰になっているので桜の花びらと新芽が光で光って見えます。

別アングルから離れて撮影

俯瞰だけでなく、別アングル横からも撮ってみました。土の盛り上がった場所に隠れたり、電線が桜にかかってしまったり、空が白飛んだりと難しいですね!雲があればまた別の様子になったかもしれません。

お茶を撮影してみた

茶畑をみるのは今回が初めてです。地元の北海道には茶畑が無いんです😨きれいに整理されていて面白い絵でした。

この日中の海みたいな反射は私の目はきれいだと思わないんですけど形が面白いので一枚置いておきます。

朝露と朝日がきれいですね。新芽がにょきにょきと生えてきています。

道の駅 川根温泉で売っていて初めて知ったのですが、この辺では川根茶っていうのが有名みたいです。道の駅で買ってみました。量産物もあるみたいなのでAmazonでも買えますね。

近くの木蓮を撮影

みずめ桜の近くに赤い木蓮が咲いていました。私の祖母の家に白い木蓮が咲いたもので、思い入れのある花の一つなんですよね。

ちょうど良いタイミングで花がベストの状態でした。

今回よった道の駅

帰りに道の駅、川根温泉によって温泉に入りました。

ツツジがきれいですね!

朝開店と同時に地元の人たちが次々と入店していました。やっぱり、広い風呂はいいですね。

ここで売っていた川根茶もゲットしました。川根茶って初めて知ったんですけど店員と話しているうちに買ってました笑。

今回のご飯

今回特別に食べたごはんと言えばここ!静岡県が誇るローカルチェーン店「炭焼き さわやか」です!

もちろん食べたのは「げんこつハンバーグ」です!店員が目の前で丸いハンバーグをカットし、熱々の鉄板で追い焼きしてくれます。まあこれは美味しいですよ🤤

今回利用したのはさわやか 島田店です。

まとめ

今回は牛代のみずめ桜を撮影してみました。時期があっていたせいか天の川との撮影もでき満足した撮影旅行となりました。朝日が差し込んだ時の光っているような桜はとても美しかったです。写真が趣味でなくとも訪れる価値はあると思います。それでは!

今回の撮影機材

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です