Dr. Martens 1461MONO 3ホールシューズを買ってみた!

こんにちは!Hideyukiです!
Dr. Martensの靴が欲しい私はさんざん悩みぬいた挙句、1461MONO 3ホールシューズを購入したので紹介したいと思います。

購入前にDr. Martensの定番シリーズの靴についてまとめていますので、そちらもどうぞ!

Dr. Martensの靴が欲しいが、名前や種類がよくわからないので、定番シリーズについてまとめてみた!

カメラや登山などの趣味以外にお金を使うのは久しぶり

趣味にしかお金を使っていない…

最近、気づいてしまったのです。趣味以外の払うべき場所にお金を使っていないということに…。特に身だしなみなど社会人にあるまじき見た目をしているんじゃないかと思い始めました。足元を見ればボロボロのアディダスのスニーカーかUNIQLOのボロボロのスニーカーでした。

このままでまずい…。何とかしないと…。

彼女だっていないし、結婚できるかも怪しくて年齢的に焦ってきた…。

身だしなみを整えることにしました!

ってことで、おしゃれは足元からという言葉に習って、きれいな靴を買おうと決めました!
昔から気になっていたDr. Martensの靴を買うことに決めたのです!清潔な人目指します!

なぜ1461MONO 3ホールシューズを選んだか?

なぜ最初の一足として1461を選んだか?

もともと定番の中の定番1460(8ホール)と1461(3ホール)のどちらかにしようとは決めていました。で、やっぱり普段から履きやすいのはローカットの靴、1461だなと思いまして、ここはすんなり1461を選びました。

なぜMONOを選んだか?

1461に続くMONOっていうのはステッチの色が黒だということを示しています。ついでに内側の革も標準1461の茶から黒に変わっています。後、ソールも半透明の茶色から半透明の黒に変わってます。MONOっていうのがつくと真っ黒ってことですね。

本体ステッチソール内張り
1461半透明茶
1461MONO半透明黒

まあこれは本当に悩みました。代表的な靴はステッチが黄色で如何にもDr. Martensという感じです。いや通常の1461マジでかっこいい。でも私、服は地味なのが、好みなタイプです。白とか黒とか紺とか茶とかそうゆう色が好きなんです。で結局、さんざん悩んだ挙句、いつもの思考回路でオールブラックを選択しました!あ、あとメンテンナンスのこと考えちゃってました、ステッチが黄色だときれいな状態を保てないんじゃないかなーって考えてっというのもあります。

店頭にもいかず、ネットショッピングで完結しました。

正規店舗ではなく楽天市場で1461MONO 3ホールシューズを購入

普通は初めて買う靴って必ず、試着しますよね?私もそのつもりでいて、店舗まで行って試着する予定でした。ですが、先にネットの値段を調べてしまいました。正規店舗23100円に対して、今回購入した楽天市場のショップでは12699円(購入当時)と、なんと10401円も違ったのです!さすがにここまで値段が違うと正規店舗で買うのを諦めてしまいました。このブログのメインのテーマとしているカメラと登山にはものすごいお金がかかるんです…、今回は並行輸入品に傾いてしまいました。

私が購入したのは以下の店舗です。購入時期によって値段に変動があるようです。もっと安いショップもありましたが、レビューの数などをみてLTD onlineというショップを選びました。Amazonも選択肢にありましたが、楽天ポイントが余っていたので今回は楽天にしました。ちなみに現時点でダイアモンド会員です笑。


最も悩ましいサイズの問題はバクチだが、結果的に問題無し

靴の購入をネット通販のみで解決すとなると、サイズを試せないので結構なバクチです。もちろん店舗で試し履きなんてしてません。

楽天市場のレビューの傾向をみると…

通常の1461については、普段と同じか小さめのサイズを選ぶのが良い
1461MONOについては、普段より大きめのサイズを選ぶのが良い

となっていました。ネットで購入を考えている方はその靴その時々のレビューを確認し参考にしましょう。

ってことで今回は、普段は27.0-27.5cmのスニーカーを履いている私は、US10(JPN28.0cm)を選択しました!届いたのを履いてみてもちょうどよい感じでした!ただ、日本人の足の、甲高幅広足の性質上、幅と甲の高さは若干ですがきついと感じる感じですね。そこは革の性質で伸びて私の足に合ってくれることを期待してます^^。

いざ開封!!!!!

じゃあ、あけてみますか、この喜びを伝えたいと思います。開封動画なんてのはよくありますけど、開封ブログなんてのは珍しいかもですね笑。
Dr. Martensの紙に包まれていました。革なのでそのままだと輸送中に傷つく可能性もありますもんね。輸送中動かないように丸めた紙も入ってました。

靴底のデザインが底にありました。

で、肝心の中身はというと…








うん、かっこよい!

今回購入したものはMade in Chinaでした。中国、ラオス、タイ、ベトナムで生産を行っているようです。

MONOはインソールも黒です。これも革製なんですね。ここは購入前のチェックしてませんでした。

黒ステッチがかっこよい!作りも良いです!ソールのバリが唯一気になりますが、こんな細かくは誰も見ないんで、良いんじゃないでしょうか。

ソールはDMSです。Dr. Martens Soleですね。最もスタンダードなタイプになります。

地元が北海道なもので、雪道が歩けるのかどうか気になりました。見た感じ雪道で歩けなくはなさそうですが、ベストとは言い難いと思います。これは雪国に住む人なら裏みて自分が大丈夫かどうか判断できるんじゃないでしょうか。私はみためさえ良ければいいので、北海道に住んでいる時お金があれば買っていたと思います。北海道に住んでいた時はお金なくて夏のスニーカーで雪道を歩いてました笑。

履いてみた!

早速履いてみました。新品だからできる室内での撮影。どうでしょう!かっこよくないですか!?真っ黒なんでスーツに合わせる靴にも見えちゃいますがまあ満足です!まだまだ、自分の足にはあっていないので、これからバシバシ履いて柔らかくしていきたいと思います。特にかかとは非常に硬いので、しばらくは靴擦れ、出血不可避の予感がしています。

まとめ

今回は1461MONO 3ホールシューズをネット通販で購入しました。
バクチになってしまいがちなサイズもちょうどよくお得な買い物ができました。
趣味にばかりお金を使いがちですが、たまにはファッションに気を使うべきですね!それでは!


Dr. Martensの定番シリーズについてまとめているので、こちらもどうぞ!

Dr. Martensの靴が欲しいが、名前や種類がよくわからないので、定番シリーズについてまとめてみた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です