ポンコタンのアウトドアチェア ロータイプを買ってみた!安くて軽くて丈夫なヘリノックスタイプチェア!

こんにちは!Hideyukiです!
今回はヘリノックスタイプのチェア、ポンコタン アウトドアチェア ロータイプを買ってみたので紹介していきたいと思います。

ヘリノックスタイプチェア

Helinox(ヘリノックス)とは

Helinox(ヘリノックス)とはアウトドア用品を作っているメーカーで、その中でも軽量アウトドアチェアがかなり有名なんじゃないでしょうか。チェアワンというのが有名な椅子で、その他にも形状、色違いなどたくさんの種類があります。

ハイバックタイプも有名です。

Helinoxタイプチェアとは

でこの有名なチェアなんですが、まるパクリ商品がAmazonで大量に売られています笑。この記事ではそれらのチェアをヘリノックスタイプチェアと呼んでおきます笑。パクリ商品の利点はなんて言ったってその価格、オリジナル商品の4分の1ほどの価格が魅力です。

色んなメーカーからヘリノックスタイプチェアが出ていて、たとえばこんなところでしょうか。

DesertFox

Moon Lence

今回はPONCOTAN(ポンコタン)を選択

たくさんあるヘリノックスタイプチェアの中から、今回はポンコタンというメーカーのものを購入しました。理由は単純に色がおしゃれでかっこいいと思ったからです。渋めの、ベージュ、カーキ、コーヒーなどという感じで派手ではない色が気に入りました。

開封レビュー

開封してみる!

それでは!開封していきましょう!片手で持てるサイズです。サイズは1kg強といったところでしょうか。非常に軽いなと思いました。

ポンコタンのロゴでしょうか?持ち手が両側についているので、運ぶ時に手間取ることが少なさそうです。

ファスナーはYKK製ではないですが、噛んだりせずスムーズです。

取り出しました。きれいにたたまれ、ポールが包んであります。

内容物はポールとカバーのみです。これだけで体重を支えれるのか不安になるポールの細さです。いつも三脚をみているので、疑問が絶えません笑。2kgもないカメラに極太カーボン三脚ですからね笑。自分の体重80kgに極細アルミポールって…感じでした。

ポールを差し込む箇所です。全部で四か所で支えます。なかなか堅牢そうですね。ただ80kgは不安になる感じです。1か所に20kg以上ですから。

じゃーん!てなわけで組み立ててみました!結構強引にポールを差し込まないといけないので少しだけ手間取りました。

2日間家で使ってみた感想

ヘリノックスタイプのチェアは初めて座ってみましたが、なかなか座りやすく、私の体重80kgでも安心して使えそうでした。良い点と気になる点をまとめてみます。

良い点

  • アルミポールはしっかりと体重を支えてくれる。
  • ポール差込口も堅牢そう。
  • 座り心地ももちろん良い!!!!!

座った後のポール差込口です。力がかかった跡がありますが余裕がありそうでした。

気になる点

気になる点が一転だけありました。それは2日家で使った後に足先端部のキャップに穴が開いてました。家の床の硬い面とポールに挟まれて切断されたようです。ゴムでできているようですが、私の体重80kgでは家で使うと床を傷つける可能性がありそうです。まあ家でなんて普通使わないので気にする必要はないと思うんですけどね!

まとめ

今回はポンコタンのヘリノックスタイプチェアを買ってみたので紹介しました。色がかっこよく、軽量で耐久性も問題なさそうなので、これからアウトドアでどんどん使っていきたいと思います。使ってみて気づいたことがあれば更新するかもしれません。それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です