北海道、帯広畜産大学でエゾリスを撮影してきた!白いエゾリスに会えるのか!?

こんにちは!Hideyukiです!
2021年1月10日帯広畜産大学で撮影をしてきました!
豊頃町でハルニレの木を撮影した後、白いエゾリス撮影できないかなーと淡い期待を抱いて撮影に挑みました。

ハルニレの木の撮影記もどうぞ!

北海道、豊頃町でハルニレの木を撮ってきた!-24度は圧倒的絶望の世界、凍傷に気を付けろ!まじで!

帯広畜産大学とエゾリス

帯広畜産大学は獣医とか畜産関係の大学ですが、エゾリスでも有名で、いたるところにエゾリスが、生息しています。大学内の看板にもエゾリスの像がつけられていました。帯広畜産大学には白いエゾリスが住んでいて、今年は現れてから4年目の年です。淡い期待を元に白いエゾリス撮影出来たらいいなぁなんて思い名がら今回の撮影に挑みました。今回がダメなら来年はもう寿命でだめでしょうねという感じです。

大学内に銀の匙の映画ロケ地看板がありました。銀の匙って、鋼の錬金術師の作者による漫画で帯広畜産大学をモデルにしているんですよね!どっちも面白いマンがなんです!😤

今回の撮影

エゾリスの撮影

いましたいました。今日も、白いエゾリスを探して何人かのカメラマンがいましたが、白いエゾリスは今日は朝一度現れたけども今はいなくなってしまったとのことです。割と近くにいるので、400mmでもこんなサイズで撮れました。

トリミングしてこんな感じでしょうか。トリミングするならやっぱ画素数の大きいカメラにあこがれちゃいます。a7〇Rとかいいなぁなんて…。ノイズもちょっと気になったので、オートンを使ってふわっとさせました!

ご飯を探して、雪を掘り返してるんですが、たまに雪だらけになった姿がかわいくて撮った写真です😊外敵を警戒しながらいつでも逃げれるように気の近くにいました。

手もかわいいんですよねぇ🥰

ひょっこり顔出しのエゾリスに光が当たって毛が輝いています!

これが今回の自分的ベストショット!欲を言えば光が当たっていてほしかったですが!あと、尻尾がもっといい感じになっていれば!!

後姿がモフモフで小トトロみたいです🥰🥰🥰

この小トトロの人形欲しいんですよね…。

木の上のエゾリス

これもお気に入りの一枚です!木の上にいるときの撮影はかなり難しいですね。まず、うまく全身が隠れていないタイミングも少ないですし、エゾリスはとても速いです😇

ヒヨドリがいた!

エゾリスを探していたところ先に現れたのがこちらのヒヨドリです。しわしわになった、ナナカマドをついばんでました。動物のドアップ写真もいいですが、生活している雰囲気が分かるような写真を撮りたいんです!
写真撮るまでは知らなかったんですが、日本にも鳥ってかなりの種類いるんですよねぇ。

釧路へ移動!

この後、明日の撮影のために釧路に向かいました。釧路では幣舞橋撮影しました!

幣舞橋の前にはCool KUSHIROの文字が!BE KOBEみたいな感じですね!

カメラ飯 釧ちゃん食堂 特上海鮮丼!

この日の夜は釧路の釧ちゃん食堂で特上海鮮丼を食べました!見てくださいこのボリューム!

豚汁もついてきます。豚汁は私的には「ぶたじる」読みです。昔、友人に「とんじる」だろと馬鹿にされた思い出があります笑。

最高なカメラ飯でした今日の昼も豚丼を食べて贅沢したのでしばらくは控えめな生活をしないとです。

昼のカメラ飯はこちらの記事で書いています!

北海道、豊頃町でハルニレの木を撮ってきた!-24度は圧倒的絶望の世界、凍傷に気を付けろ!まじで!

まとめ

今回は帯広畜産大学で、エゾリスを撮影しました。残念ながら白いエゾリスには会えませんでしたが、かわいいエゾリスに出会うことができました。もうそろそろ、寿命が来るという白いエゾリスは会えずじまいかもですね。
動物の撮影はあまりしないのですが、楽しいです。風景と動物撮影はゲームのジャンルで言うとRPGとアクションゲームの違いぐらいありました。超望遠はあまり力を入れていませんでしたが、動物撮影に力を入れるなら600mmとかも欲しくなってしまいますね…!それでは!

今回の撮影機材

防寒具のおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です